2007年01月23日

メールのセキュリティ

会社のパソコンでメールを受信。
仕事ばかりでもなく、プライベートもあったりする。
特に、上司愚痴や人の噂とか...
でも受信してしまうと一覧に表示されてしまうフリーダイヤル

もし、誰かが離席中にメールを除いたら?
情報化社会。メールぐらいは誰でも見れたりしますから。

そこで、OE(OutlookExpress)のセキュリティを。
(会社の標準がOEだったりするので...)
OEの起動時にセキュリティをかけられないか。

ありました。

「ファイル」メニューから
「ユーザー」−「ユーザーの管理」と選ぶ。
次に、登録ユーザーの一覧画面が出ます。
追加するなら、「新規作成」ボタンになります。
メインユーザーで「パスワードを要求する」に
チェックを入れ、パスワードを設定します。
そして、OEを再起動するとログイン画面が出てきます。


たったこれだけでちょっとしたセキュリティ。
さらに受信時のアカウントパスワードは保存しないように
しておけば、さらにいいのでは。

結構、興味本位でメールを勝手に見たりする人も少なくない。
個人的には、プライベート、会社では、社外秘や未発表情報があるはず。
そんな情報を、うかつに見られてしまうのは危険。
やはり、セキュリティはできる範囲で考えていたほうがいい。
...しかし、個人の意識の問題も大きい...でしょうねたらーっ(汗)


人気blogランキングBLOGGER!ブログ検索
よかったらクリックして下さい(^^v
posted by yottyann at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

PCヒント その30

最近、パソコン関係がご無沙汰の状態。
やっぱり、使ったり調べたりしないと忘れるもんです。
しかし、この間、知りたいことを偶然わかったので。

●EXCELで範囲を選択するとき

EXCELでコピーやらなにやらするときに範囲を
選択することが少ないくないはず。そんなとき、いちいちマウスで
選択していたら、肩は凝るわ、目は疲れるわで大変。

A1セルをアクティブにしておいて、「Ctrl+Shift+End」でデータの
終わりまで選択することができる。これは、前にも紹介したかも。

で、今回は、新に。
Ctrl+Shift+矢印キー」で矢印キー方向の
最終ポイントまで選択することができる。

実際、ある列だけを選択したいってときがあるけれど
実は知らなかった私は、列のヘッダをマウスにてクリックして
列全体を選択してましたたらーっ(汗)
またひとつの技を身につけたようで肩こりが軽減...しないか?
posted by yottyann at 16:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

PCヒント その29

すっかりご無沙汰、「PCヒント」。

最近、パソコンをメンテナンスする時間もなく、
ひたすらディスクの肥やしをせっせと作成...。

Windows2000を使用しているけれども、少し古い機械。
このほど、メモリを増設したので少し動きは改善されました。
しかし、画像の処理や複数アプリケーションになかなか耐えれない。
そこで、OSの快適化に踏み切ることに。

ネットを検索すれば、方法などは詳しく紹介されているので
ここでは、簡単な設定と自分なりの効果を解説します。


●アイコンキャッシュを上限に

Windowsではアイコン表示を高速化するために ”ShelliconCache”という
ファイルにキャッシュを保存します。
しかし、アイコンの関連や変更を行っていくとおのずとサイズが大きく
なり、アイコン表示の速度が遅くなってしまうことが起こります。
で、サイズの上限を指定することによってファイルの大きさが大きく
なりすぎないようにします。
ちなみに、”ShelliconCache”の場所は、検索すると表示されます。
このサイズが 300KB以上だと制限すると効果的だと言われています。

方法は、regedit(レジストリエディタ)を起動して、

HKEY_LOCAL_MACHINE
−SOFTWARE
−Microsoft
−Windows
−CurrentVersion
−explorer

この中に『MaxCachedIcons』があると思いますが、これをダブルクリックし
[値のデータ]欄に最大値を設定します。300ぐらいでいいと思います。

レジストリエディタを終了して、”ShelliconCache”を削除します。
このファイルは削除してもまた生成されるらしいです。



らしい...?

実は、私のパソコンには、この値が入っていました。(ちゃんと300と)
ファイルサイズも240KBで、する必要はなかったです。

※お約束ですが、レジストリの操作は、失敗するとOSの再インストールなど
する必要がでたり、不具合の原因になったりすることがあります。
自己責任のもとで操作して下さいね。
(記載通りにしたらおかしくなったと言われましても責任は持てませんので...)




posted by yottyann at 19:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

PCヒント その28

●ディスクがいっぱい!?

長い期間、メンテナンスしないでパソコンを使っていると
知らないうちにディスクの要領がいっぱいになる。
Windowsの場合、通常Cドライブがルート(基本ドライブ)で起動
するのでいくらかばかり空き容量を確保しておかなければならない。
最低、200MB〜は必要と思われる。古いPCでは要領も少ないので注意。
おじ様たちが、「パソコン動かない〜」など騒いでいるのは
こういったことが多い。対応としては、
続きを読む(個人的見解による)
posted by yottyann at 12:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

PCヒント その27

●シャットダウン

パソコンを使っていてさぁ帰ろう、電源を落とすためにWindowsから
シャットダウンし電源を落とす。でも、時々切れないことや、
フリーズすることがある。フリーズして入出力が全くできないときなども
困ることがある。そんな時は強制的に電源を消す必要がでてくる。
しかし、電源スイッチで切れない...
そんなときは、電源スイッチを長め(5秒くらいかな)に押すと切ることができる。
未だにたまに聞かれるかな。
posted by yottyann at 13:56| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

PCヒント その26

Alt + Tab (Shift + Alt + Tab で逆順)
 Alt + Esc (Shift + Alt + Esc で逆順)


いっぱいソフトを立ち上げていると、あれもやりたいこれもやりたい
なんてことで切り替える必要がでてくる。マウスで切り替えるのも
いいけど、「Alt + Tab」(Alt + Esc)を使いたい。
Altキーを押しながらTabキーでソフトを切り替えることができる。
さらに「Shift」を加えると後戻りできる。
一度、やってみると便利さに気付くよ。
「Alt + Tab」と「Alt + Esc」の違いは、使ってみたらわかるよ。
私は、「Alt + Esc」知りませんでした...(汗)。
posted by yottyann at 15:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

PCヒント その25

●Delete、BackSpace

文字を入力していて間違えることは必ずありえること。
そんな時に絶対必需キーとして「Delete」、「BackSpace」がある。
「Delete」キーは、カーソルの後を1文字づつ削除していく。
「BackSpace」キーは、カーソルの前を1文字づつ削除していく。

この二つを使いこなせると入力スピードは上がるはず。
私は最初は、Deleteのみで削除してましたから...たらーっ(汗)
posted by yottyann at 13:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

PCヒント その24

●F9、F10

文章を入力している時に文字の変換が必要になる。
数字を入力している時に全角にしたいとき、「F9」。
半角にしたいときは、隣の「F10」。


ちなみに、「F10」は直接入力に切り替わります。
数字の時は、”1”→”1”
ひらがなの時は、”あ”→”a”
となりさらに「F10」を押すと”あ”→”a”→”A”→”a”と
大文字小文字を切り替えることができる。
この「F10」は良く使うと思うので覚えておくと便利ですよ。
posted by yottyann at 13:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

PCヒント その23

●F8

文章を入力している時に文字の変換が必要になる。
半角カタカナに変換したいときにF8」。全角カタカナは「F7」。
カタカナは、7か8って覚えておくといいかも。
EXCELなんかは、全角カタカナだとセル幅が長くなるので半角カタカナも。
posted by yottyann at 10:48| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

PCヒント その22

●F7

文章を入力している時に文字の変換が必要になる。
ひらがなで入力していてカタカナに変換したいときに「F7」。
全角カタカナに変換される。半角カタカナは「F8」。
メールなんかはやっぱりまだ全角カタカナの方がいいから便利。
posted by yottyann at 10:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

PCヒント その21

●F6

文章を入力している時に文字の変換が必要になる。
ひらがな、カタカナ、英字の変換するのに、
マウスで辞書ツールバーから変更するのは面倒。
一旦モードを変更したら元に戻さないといけないですから。
そこでファンクションキーを使うと便利。
「F6」〜「F10」でそれぞれ変換ができる。
F6」は、ひらがなに変換してくれる
posted by yottyann at 01:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

PCヒント その20

●F2

よく使うファンクションキーでは、「F2」キー。
これでテキスト編集を行うことができる。
エクスプローラなどでファイル名を変えたいとか
EXCELのセル内容を変更したいとかいった場合に便利。
マウスで操作するより断然肩が凝らないよ。
posted by yottyann at 16:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

PCヒント その19

●F5

キーボード上部に並ぶファンクションキー。
それぞれに機能を持っている。よく使うのは、「F5」キー。
ブラウザなんかで表示されているページを最新の状態にしてくれる
画面に出ている状態は、ダウンロードした時のものだから
再度ページをダウンロードするというもの。
刻々と変わる情報の場合はよく使うかな。
野球中継とか...台風情報とか...わーい(嬉しい顔)
posted by yottyann at 10:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

PCヒント その18

●Ctrl + Esc

その昔、Windows95が全盛の頃、キーボードには、Windowsキーがなかった。
そんな時分は、スタートメニューを開くのに、「Ctrl + Esc」。
今でこそ、殆どのキーボードには、Windowsキーがあるからあまり使わない。
すっかり、裏技になってしまったねたらーっ(汗)
posted by yottyann at 10:36| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

PCヒント その17

●Windows + Shift + M

Windows + M」は、起動しているソフトをすべて最小化してくれる。
その逆に「Windows + Shift + M」がある。
Windowsを押しつつ、Shiftキーを押し、英字キー「M」を押す
最小化されたソフトを元の大きさに戻してくれる。
知っていていてもあんまり使わないけど、「Windows + M」とセットで
覚えておくと何かと役に立つかも。
posted by yottyann at 11:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

PCヒント その16

●Windows + E

Windowsキーを押しながら英文字Eを押すと、エクスプローラが起動する。
この「Windows + E」はよく使うかな。
エクスプローラを起動しようと思うと、いくつかある。
デスクトップにショートカット、プログラムメニューから、などあるけど
どれもいくつかのアクションが必要。この操作なら一発起動。
posted by yottyann at 10:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

PCヒント その15

●Windows + M

この操作は、殆ど「Windows + D」と類似。「Windows + M」は、
起動しているいろんなソフトを一瞬にしてすべて最小化してくれる
個人的には、「Windows + D」を使うことが殆ど。
なぜなら、「D」と「M」なら「D」の方がWindowsキーに近いから。
それぞれ好みの方を。でも知ってて損はないと思います。
posted by yottyann at 09:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

PCヒント その14

●Windows + D

パソコンで作業をする場合、例えばダウンロードする場所を
デスクトップを指定し、デスクトップ上で作業をすることなんかある。
そしていろんなソフトを立上げて、デスクトップに戻りたいってことある。
そんな時に、「Windows + D」が便利。
Windowsキーを押しながら英文字Dを押すとデスクトップ画面が最前に表示される。
席を離れる時や、おっとやばい!?とかいう時にも重宝。
posted by yottyann at 11:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

PCヒント その13

●Ctrl + End

Ctrl + Home」に続いて、今度は、最後尾に飛ぶことができるのが「Ctrl + End」。
Ctrlキーを押しながらEndキーを押すと一番下の一番端にセルが移動する。
大きな表&データを扱う場合、どれだけの範囲なのかを知りたいときに便利かな。
posted by yottyann at 14:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

PCヒント その12

●Ctrl + Home

EXCELとかで下に長い表やデータを見ているとき、一番先頭に戻りたいときが
あると思うけど、そんな時、スクロールで戻す?。それもありだけど、
Ctrl + Home」を使うと便利。Ctrlキーを押しながらHomeキーを押す
先頭に戻ることができる。大きな表&データを扱う場合、○
posted by yottyann at 11:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PCヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。